写真をクリックすると拡大します
水廻りの間取り変更で住みやすさアップ
S様邸
建物の種類 戸建て木造
リフォーム部分 トータル
施工日数 約45日
リフォーム費用 約1300万円
※エクステリア・外装なども含む

耐震面と使い勝手を両立
築40年のお宅を耐震工事とあわせ、全面改装させていただきました。水廻りを中心に居室や玄関、外壁・エクステリアなど全体的にリフォーム。窓もLow-E複層ガラスの断熱窓に取り替えました。

【お悩み】
●浴室の上を階段が通っており狭かった。
●他に場所がなく、浴室内に二槽式の洗濯機を置いていた。
●浴室横すぐにトイレがあり脱衣所がない状態。浴室への入り口を設けるためにトイレも狭かった。

耐震面を考慮しながら、階段下のスペースが無駄にならないよう、使い勝手が良くなる間取りに改築しました。お客様の感想「導線がスムーズになり、どこに行くにも便利になりました」

浴室

ショールームで見ていただき、ゆったり一坪にしたいとご要望いただきました。そこで和室の一部を取り込み、浴室を拡張しました。

お客様の感想「お風呂が広くなったのですごく気持ちよく、毎日ゆっくり入るようになりました♪」
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

脱衣所

耐震の関係で壁をぬくことができず、洗面所と脱衣所をひとつの空間にまとめることはできませんでした。その代わり脱衣所兼洗濯室のスペースを広げて取り、全自動洗濯機を設置。窓枠を棚として使えるようにしています。

廊下や他の部屋と色合いは合わせつつ、水廻りに強い木目の長尺シートを床に貼っています。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

洗面所

脱衣所に洗面台を置くスペースが取れなかったため、洗面所は別に設けました。LDKからもお風呂・脱衣所からも2階からも、すぐ行ける位置に設置しました。

洗面台横にはパネルを貼り水が散ってもすぐ拭けて壁が傷まないようにしました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

トイレ

階段下のトイレはタンクレストイレと手洗い器を組み合わせ、圧迫感なくスペースを有効活用しています。

階段下のデッドスペースを使い、12個入りのトイレットペーパーがそのまま入る収納をとりました。「たくさん収納できて位置もちょうどの高さで入れやすく重宝している!」と、お喜びいただきました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

キッチン

キッチンを対面式にするかL型にするかなど、プランニングのためお客様とお話している中で、「リビングとダイニングは別に取りたい」「息子さんの家族や娘さんの家族が集まるときにお孫さんもいるのでリビング側を広く取っておきたい」というご要望をいただきました。

そこで同じ位置にI型で設置し、勝手口を撤去して冷蔵庫を置くようにしました。普段はダイニングではお二人での食事なのでコンパクトなテーブルに買い替えられました。

キッチンの勝手口をなくした代わりに洗面所へ勝手口を取り、ゴミ袋などを家の裏にすぐ出せるようになりました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

リビング

キッチンにもリビングにも温水式床暖房を入れ、冬すごく暖かかったと喜んで下さっていました。

改装前から奥様がお花や雑貨を飾られていたので、お使いだったソファを置くスペースは確保し、背中になる壁にニッチを作りました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

玄関

玄関ドアも新しく取り替えました。元々欄間があったのを欄間なしにするため、玄関が暗くならないように袖FIX窓付の玄関ドアを選びました。さらにガラスブロックだったところへFIX窓を三カ所取りました。

改装前よりも明るくなったとお喜びいただきました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

耐震補強の一例

柱が引き抜かれないようにするために、耐震用の補強金物であるホールダウン金物を設置しました。

 

 

 

同じ施工箇所の事例

お問い合わせは

月~金曜 / 9:00~17:30

 

 

 

ページ上部へ