写真をクリックすると拡大します
犬走りの段差をサポート(介護保険利用)
T様邸 安芸市
建物の種類 戸建て(木造)
リフォーム部分 エクステリアその他
施工日数 1日
リフォーム費用 約3万5千円(うち介護保険で9割補助)

砂の地面に手すりを設置
洗濯物を干すために庭に出る際、段差が不安ということで、ご本人の退院にあわせ設置しました。
出入り口の足元にちょうど石の敷居があり、表面がでこぼこしているため、着地の不安定さを増していました。

ご相談をうけた際、庭が固い砂地のため、手すりを設置するためにはコンクリート敷きにする必要があるかと心配されていました。
手すりの土台を地面に埋め込み、固定しています。そうすることで強度や安定感も増しています。
大がかりな工事にならず、見た目も崩さず、簡単に設置できました。

手すりの支柱の一本は地面に埋め込み、もう一本は犬走りの側面に固定しています。
犬走り上に埋め込んでしまうと、幅的に手摺の向こう側に通り抜けができなくなります。行き来しやすいように工夫しています。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

 

 

 

同じ施工箇所の事例

お問い合わせは

月~金曜 / 9:00~17:30

 

 

 

ページ上部へ